2015年04月02日

CM1は思い出をきちんと残せるカメラ

ケータイWatch 「みんなのケータイ」 2015年4月2日掲載
スマホで撮るか、一眼で撮るか…という悩みを解消してくれたCM1。
今日常スナップを一手に請け負っています。

posted by すずまり at 00:00| カメラ・写真

2015年03月10日

これはまさに私のための! と思った「LUMIX CM1」

ケータイWatch 「みんなのケータイ」
2015年3月10日掲載

スマホライフに、写真撮影にととにかく便利!確かにいいお値段はします! しかし、すでになくてはならない存在になっています。バルセロナでも、パリでも、片時も離さずもっていました。今後もどんなことができるかご紹介していきたいと思っています。
posted by すずまり at 00:00| カメラ・写真

2014年06月18日

ソニーの「アクションカム HDR-AS100V」がやってきた!

アクションカムケータイWatch 「みんなのケータイ」6月18日掲載
ソニーの「アクションカム HDR-AS100V」がやってきた!

いや〜小さいです! おもちゃみたいなサイズのビデオカメラです!
これで部屋が170°に渡って映し出せるんですよね。
お借りたのが友達数人で焼き肉を食べに行った日だったんですが、個室全体がほぼ映るので驚きました。
出番は来週かな? 楽しみです。

posted by すずまり at 12:21| カメラ・写真

2014年05月23日

EOS 6DでWi-Fi接続機能とEye-Fi連携機能を試してみた

6Dmobi.jpgケータイWatch 「みんなのケータイ」
5月23日掲載
EOS 6DでWi-Fi接続機能とEye-Fi連携機能を試してみた

本当は70Dのボディだけ買おうかなと思っていたところ、悪い大人たちが口々に「フルサイズ! フルサイズ!」というのでつい・・・・・・とか、フルサイズの6DでEF-Sレンズが使えないことが分かったので、赤はちまきのレンズを買うことになってしまった、といった背景は省略しています。
結果的にものすごい出費になりましたが、操作に慣れてきた最近では、どうせカード死するなら、むしろ5D Mark IIIに行っとけばよかったか!?なんて思うとか思わないとか。

そんなことはさておき。今、メインカードはEye-Fi mobiになっています。利用方法は、撮影後の一気転送! 本当に便利です。(パナソニックさんも導入されたほうがいいのではと思うほど) 唯一使いにくいと思うのが、SSIDがなかなか現れないときがある、という点ですね。アプリを起動するとか、シャッターを切るなどのタイミングでひょいと現れる確率が高いのですが、もっと確実さが欲しいと願っている次第です。
で、オンオフはクイックメニューにも追加して欲しいなぁ。

posted by すずまり at 00:00| カメラ・写真

2014年02月21日

現代の旅のお供におすすめのコンデジ「PowerShot SX700 HS」

PowerShot-SX700-HSケータイ Watch的“スマホ旅”
2014年2月20日掲載
現代の旅のお供におすすめのコンデジ「PowerShot SX700 HS」
まさかあんな大雪になるとは!な道中……。
家電Watchでレビューした「すべり止め君」の力を借りてがんばりました。

「PowerShot SX700 HS」はコンパクトでいいですね。
対岸のビルが見えたときは本当に驚きました。
スマホとのWi-Fi連携機能はもはや欠かせませんね。
posted by すずまり at 23:30| カメラ・写真

2014年01月10日

カメラとレンズがすばやく取り出せる「カメラ用ボディバッグ」

ケータイWatch 「本日の一品」
2014年1月10日掲載
カメラとレンズがすばやく取り出せる「カメラ用ボディバッグ」
装着した感じはなかなかGOODでした。
いしたに氏が開発した「とれるカメラバッグ」を意識していると思われます。
大きな違いはお値段。
1桁違うんですが、その分収納の安全性が犠牲になっているといえなくもありません。
posted by すずまり at 17:05| カメラ・写真

2013年12月25日

カメラとスマホの無線LAN接続カード、オススメはどれ?

ケータイWatch 「みんなのケータイ」
2013年12月25日掲載
カメラとスマホの無線LAN接続カード、オススメはどれ?
自分でかなり悩んだので、比較してみました。
最終的に勝つのはカメラ内蔵のWi-Fi機能と思われますが、現在はこのようなカードが活躍してくれます。
執筆時点からまた時は少し流れ……。
現在(2014年2月24日)よく使っているのは「FlashAir」となっております。
通信の安定性と、iPhone用のアプリの性能が向上したのが大きな要因です。

posted by すずまり at 00:00| カメラ・写真